重要

宮古島工場について宮古島工場について

About
Our Factory
宮古島工場について

about Material about Material

ママとベビーへ、想いを込めたものづくり。ママとベビーへ、想いを込めたものづくり。

沖縄県宮古島の市街地から少しはなれた、
郊外の自然豊かな地域に
私たちの工場はあります。

植物のちからを強くに感じるこの地で、
ママとベビーのための化粧品づくりを
行っています。
こだわりが詰まった私たちの工場を
ご紹介します。

01外観&ショールーム

ミルポッシェオーガニクス 外観&ショールーム
ミルポッシェオーガニクス 外観&ショールーム

まるでカフェのようだと、地元の方や観光客の方が訪ねてこられることもあるショールーム。
展示スペースには、製造している商品をはじめ、姉妹ブランドのベビーグッズなどが並んでいます。
製造室が見える大きな窓からは、気軽に化粧品の製造風景を見学していただくことができます。

02ラボ(試験開発室)

ラボ(試験開発室)
より品質の高い商品を求めて。
ラボ(試験開発室)では、皆様にお届けする前の化粧品の安全性を確かめる試験や、新しい商品の開発などを行っています。

皆様に安全で品質の高い商品をお届けできるように、日々試験や研究開発に取り組んでいます。

03製造室

製造室の中では、大きく分けて
3つの製造工程が行われています。

蒸留
蒸留
1つ目は、「蒸留(じょうりゅう)」。主原料である月桃の葉を蒸気に通し、蒸留水(ハーブウォーター)をつくる工程です。通常の化粧品は「水(精製水)」を主原料としていることが多いですが、ミルポッシェオーガニクスでは、この蒸留水をたっぷりと配合しています。
乳化・混合
乳化・混合
2つ目は、「乳化・混合」です。様々な原料を混ぜる化粧品製造の核ともいえるこの工程は、大きな「真空乳化釜」を使用して行います。クリームの製造では、真空状態で混ぜることにより粒子がより細かくなり、きめ細やかな質感を実現しています。
乳化・混合
ミルポッシェオーガニクス
充填
3つ目の工程は、「充填」。出来上がったクリームなどをボトルに詰める工程です。弊社では、一つ一つスタッフの手で心を込めて、丁寧にボトリングをしています。

04包装出荷室

包装出荷室
心を込めた商品をお届け。
ここでは、商品を皆様の元へお届けするための最終作業を行います。ボトルに詰めた化粧品を箱に入れ、シールを張り、輸送用の箱に梱包します。

スタッフ一同、心を込めて、ひとつひとつ大切に送り出しています。