重要

ボディケアオイルボディケアオイル

New! New

LINE UP
ボディケアオイル

妊娠ボディケアに特化した
植物エキス配合!
妊娠ボディのスペシャルケアに

NEW

ボディケアオイル(80mL)
ボディケアオイル
(80mL)

¥3,800
(税込¥4,180)

※当社商品(ハンドメイドソープを除く)は天然由来の防腐成分を使用しているため、使用期限を未開封で製造より最大2年と定めております。
(なお、ボディケアクリームは2020年6月~、オールインワンゲルは2020年7月~、使用期限を1年から2年へ切替を行っております。)

全成分
ゴマ種子油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、カラスムギ穀粒油、タスマニアランセオラタ葉エキス、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ゲットウ葉エキス、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ビターオレンジ葉/枝油、ベルガモット果皮油、ビターオレンジ花油、トコフェロール
注意事項
  • ●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
  • ●お肌に合わないとき、即ち次のような場合には使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等へご相談されることをおすすめします。
  • 1.使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
  • 2.使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常が現れた場合。
  • ●傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
  • ●目に入ったときは、すぐにきれいな水で洗い流してください。
  • ●乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • ●極端に高温や低温、多湿な場所、直射日光のあたる場所に置かないでください。
  • ●天然成分を配合しているため、色や香りにばらつきがある場合がありますが、品質には問題ありません。

FEATURES
商品詳細

妊娠ボディケアに特化した植物成分配合妊娠ボディケアに特化した植物成分配合

  • 日本初!妊婦ボディケアに
    特化した植物エキス
    タスマニアランセオラタ葉エキス

    タスマニアランセオラタ葉エキス

    妊娠ボディケアのために開発された植物エキス「タスマノールTM」を日本で初めて※配合しました。皮膚にハリを与え、なめらかに保つ効果が期待できます。

    ※メーカー調べ

オーガニックオイルのちから

しっかりと保湿しお肌を柔らかく保つことが妊娠線ケアの最大のポイントです。

オイル抽出エキス
ゲットウ葉エキス
ゲットウ葉エキス (オリーブ果実油で抽出)
お肌の潤いを保つ、肌荒れを防ぐ、
お肌にハリと弾力を与える ※有機JAS認定圃場の原料を使用
植物オイル
オリーブ果実油
オリーブ果実油
お肌の柔軟性を高める
角質水分を保護する
※SKAL (オーガニック)認証原料を使用
ホホバ種子油
ホホバ種子油
お肌の柔軟性を高める、
お肌を保護しハリ・弾力を与える
※IMO(オーガニック)認証原料を使用
ゴマ種子油
ゴマ種子油
お肌を保護しハリ・弾力を
与える、保湿性を持続させる
※OCIA(オーガニック)認証原料を使用
カラスムギ穀粒油
カラスムギ穀粒油
肌のバリア機能をサポートする・
乾燥から守り、なめらかに保つ
※コスモス(オーガニック)認証原料を使用
ほのかに香る柑橘系の香り

香料は100%天然のエッセンシャルオイルを使用。
妊娠中でも使っていただきやすいやさしい柑橘系の香りです。

肌リスクを抑えた設計

「ママにもベビーにも優しい」を実現するために、肌のことを考えたこだわりの設計・配合。

安心・安全 8つのフリー

余計なものを排除することで、肌へのリスクを軽減し、必要な成分がしっかりお肌に届くよう、設計・配合しています。

界面活性剤 合成着色料 合成香料 防腐剤※1 鉱物油 エタノール シリコン 合成ポリマー界面活性剤 合成着色料 合成香料 防腐剤※1 鉱物油 エタノール シリコン 合成ポリマー

※1:薬機法の化粧品基準に定められた防腐剤を使用しておりません。

HOW TO USE 妊娠ボディケア おすすめの使用方法

ボディケアオイル編

ボディケアオイルを適量手のひらにとり、「お腹」「太もも」、「バスト」や「ヒップ」などに
やさしくなじませてください。使用量はお腹の大きさや使用する部位に合わせて調整してください。
朝、着替えるタイミングやお風呂上りのケアがおすすめです。

  • 両手でお腹を包み込むように下から上へオイルをなじませます。こすり過ぎないように、やさしくなじませてください。お腹の下の方も忘れずにケアしましょう。

  • 足のつけ根あたりからおしりの上まで、下から上へオイルをなじませてください。おしりの下の方も忘れずにケアしましょう。

  • ひざから足のつけ根にかけて、下から上へオイルをなじませてください。ふとももの内側も忘れずにケアしましょう。

  • バストを手で包み込むようにオイルをなじませてください。脇からバストの外側も忘れずにケアしましょう。
    ※バストへの塗布後は赤ちゃんのお口に入らないようご注意ください。ご心配なようでしたら一度拭き取ってから授乳していただくことをおすすめします。

  • 腕の外側・内側共に下から上へオイルをなじませてください。

POINT.1 妊娠初期からケアを。
POINT.1 妊娠初期からケアを。

妊娠後期に、お腹が急に大きくなり、妊娠線ができる人が増えると言われています。妊娠初期からお腹はもちろん、バスト、お尻も念入りにケアして、お肌を柔軟にしておきましょう。

POINT.2たっぷりとお使いください。
POINT.2 たっぷりとお使いください。

オイル単体を少量で使用すると、伸びが悪く感じる場合があります。1回の塗布につき500円玉くらいの量で使用されることをおすすめします。クリーム塗布後にご使用いただくと、お肌に均一に伸ばしやすくなります。

※アレルギー体質の方、皮膚の弱い方はご使用の前に上腕部内側などに塗布して、必ず使用テストを行ってください。

  • ボディケアクリームボディケアクリーム

    リニューアルアイコン

  • オールインワンゲルクリームオールインワンゲルクリーム
  • ボディソープボディソープ
  • ハンドメイドソープハンドメイドソープ